ペレットストーブメンテナンス

春から夏は ストーブのメンテナンスシーズン

特に土日は、お客様へ訪問させていただき、煙突掃除とストーブ内部の掃除を行っております。

IMG_2496

使用時間に関わらず、一年に一回は煙突掃除をオススメいたします。

それによって、燃焼の状態もわかり、なにか問題がある場合は対策も考えることもできます。

写真は 弊社のペレット燃料”Con Fuoco”を1シーズン燃やしていただいた山本製作所”ほのか”の排気筒

弊社ではほのかの販売数がいちばん多いので、この機種はありとあらゆる現場、状況を見てきております。

ConFuocoはとにかく排気筒内の灰が少ないのが利点です。

また、ススの付着がないので、ブラシを入れればすぐキレイになります。

燃料の質の差は、燃焼中よりもお掃除の時に現れるものです。

 

Con Fuoco をどうぞよろしくお願いいたします