2006年式ペレットストーブ修理

古いペレットストーブの修理をしました。

山本製作所 製 PS-1901 ウッディー

2006年製造 10年使用のマシンです。

オーバーホールを実施しました。

PS-190101
今見ると クラシカルな作りの内部

機械式って感じがいたします。

この10年での国産ペレットストーブがものすごく技術発達したことがわかります。

また、大事に使い続けてくださるお客様にも感謝です。

内部清掃、ヒーター交換、可動部グリスアップをして完了です。

 

よく、ペレットストーブは何年くらい持ちますか?とのご質問をいただきます。

それの答えは、我々も正直わからないのです。

なぜなら、ペレットストーブが導入され始めてから、まだ10年が経っていないからです。

ですが、このストーブをメンテナンスしていると、

きちんと手をかけていただければ10年は軽く持つなと思えます。

 

まだまだ元気に燃え続けて欲しいマシンです

PS-190103
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ペレットストーブ暮らしへ
にほんブログ村