山本製作所ほのか バッフルの詰まり

ほのか PS-711F この時期に多い問い合わせです



ほのか の火室の下部にはバッフルボックスがあります。

ここでは排気の灰を落とし、排気ファンに灰を行かないようにする、

排気筒から火花を出さないようにする役目があります。

 

ここがいっぱいになると、炎がゆらゆら、ガラスが真っ黒

ロストルの中にペレットが満タンになり溢れるようになります。

 

 

なので、300時間(30袋燃焼したあたり)で、バッフルボックスの蝶ネジを外して

中を掃除していただきたいです。

ほのかバッフル2
こんな感じで びっしりと灰が詰まっています。

写真の灰はまだ黒くないので、すぐ気付いて止めていただけています。

ここの灰の上部が真っ黒の場合、不完全燃焼の状態が続いたことが予想されるので、

掃除後の燃焼時にススが燃えないかどうか、よく観察する必要があります。

 

掃除機で一気に吸い、機器内部のバッフル脇の灰の壁も掃除しましょう

ほのかバッフル1
中はすぐに汚れます。綺麗になるまでこすったり拭いたりは必要ないです

 

気になる症状ありましたら、ここの部分を確認願います。

もちろん、なにか変だなの時点でお問い合わせいただければ、

症状をお伺いして対処法をお伝えいたします。

お気軽にお問い合わせ下さい。